スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タロットカード付き 占い講座

カード付き タロット占い講座



タロット占いに一番大切なものは、素直さです。


カードが示したものを、素直に受け入れること。


それが出来て、はじめて占いは完成します。



占いには幾つかの種類があります。

一つは、星座や血液型などの統計学的な知識や経験を背景にしたもの。

一つは、水晶玉や水鏡などを用いた術者の直観的ビジョンに依るもの。

一つは、カードや筮竹などに表れる確率論的偶然に意味を見出すもの。


このように分けると

「カード占いは、たんなる偶然の無意味なものにすぎない。」

と、思ってしまいますが


私たちの生きている現実の世界もまた

偶然の積み重ねで成り立っているものです。


現実の偶然とカードの偶然が

実は、リンクしているのかもしれないと考えると

ちょっと面白くなってきませんか?




タロットカードに描かれている「絵」や「象徴図」には

数百年、数千年も変わらずに受け継がれてきたものも少なくありません。


それらの「絵」や「象徴図」に対して

長い間、数えきれない多くの人々が

様々な想い、願い、祈りの感情を

幾度も繰り返し、投げかけてきました。


その全てが、人間の集合意識の中に蓄積され続けています。


集合意識に蓄積された「力」は

統計学や個人的な直観をはるかに凌駕した

厚みと深さと力強さを持っていると思いませんか?




現実の偶然とカードの偶然を重ねたところで

たんなる「混沌」にしかならないのかもしれません。


しかし、その「混沌」の奥にこそ

集合意識への「扉」が隠されているのです。


タロットカードは

混沌を渡りきり、「扉」へと導く羅針盤であり

「扉」を開けるための、「鍵」そのものと言えるでしょう。



ただ素直に

カードを繰り、並べ、開くとき

そこには過去と現在と未来のすべてが

象徴として開示されます。


ただ素直にカードの言葉を受け入れていきましょう。


まずは

一枚一枚のカードの名前と意味を覚えていきませんか?


カード付き タロット占い講座








関連記事
フリーエリア
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
Rakuten Items

FeedWind




フリーエリア





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。